経費を計算する|起業するなら塾で決まり!|カシコク運営していこう
女性

起業するなら塾で決まり!|カシコク運営していこう

経費を計算する

学生

経費精算の手間を省くテクニック

経費精算で特に時間がかかるのが交通費の精算です。領収書が無いために、自分で経路と運賃を調べたり記録しておかなくてはなりません。最近ではインターネットの乗り換え案内で検索すると運賃も出てくるので、経費精算する際にまとめてご自身で調べるという方も多いかと思います。しかしいちいち経路を思い出しながら検索するのもかなり時間がかかってしまいます。そこで、更に時間短縮をしたいという方におすすめのテクニックが、ICカードの乗車記録を利用する方法です。ICカードには乗車記録が一定期間保存されています。その記録を専用サイトや、自動券売機で発行して一気に確認することができるのです。意外と知られていないこの機能ですが、この豆知識を利用して面倒な経費精算をサクッと終わらせてしまいましょう。

経費精算を工夫して早く終わらせよう

会社員にとって業務の間の経費精算は、本当に面倒なものです。ついつい後回しにして、領収書が溜まってしまうということもしばしばあり、その度に時間がかかってうんざりしてしまう方も多いのではないでしょうか。なんとか工夫できないかと悩んでいる方におすすめなのが、主婦が家計簿をつける時に強い味方になっているレシート管理アプリを利用する方法です。経費精算も家計簿の管理も煩わしさは同じものです。レシートを撮影したり、内容を記録できるアプリを利用して、都度データ化しておくことによって、経費精算の際に領収書の束を一枚一枚確認するといった手間が省けます。時間も大幅短縮でき、本来の業務に集中できるというメリットがあります。